アンティークコレクションのコンディションについて

ケイトリンではアンティークコレクションのコンディションを5段階に分けて評価しております。気のついた点につきましては、小さな事項も表記し、できるだけ多くの画像で商品についてお伝えしていきたいと考えております。ご購入いただいた商品が当店商品ページのものと違っていたりダメージ等の記載もれがあった場合は返品または交換いたしますのでメール・お電話にてご連絡ください。
商品についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問合わせくださいませ。
⇒⇒⇒ 商品についてのお問い合わせ・メールでのご購入商品の返品交換はこちら


 

コンディションマークについて


  アンティークコレクションのコンディション MINT


未使用品であり未使用品であることが確認できるもの。


  アンティークコレクションのコンディション excellent


未使用品と思われるもの。使用感がほとんど無いもの。


  アンティークコレクションのコンディション verygood-excellent


わずかに使用感があるもの。または気にならない程度のキズ、汚れなどのダメージがあるもの。


  アンティークコレクションのコンディション verygood


使用感があるもの。一部に目立つスクラッチやチップ、汚れなどのダメージがあるもの。


  アンティークコレクションのコンディション good


かなり使用されており、全体的にダメージのあるもの。当店では基本的にコンディションが”Good”の商品は販売いたしません。定期的に”アウトレット商品”として低価格で販売する場合がございます。





ファイヤーキングのバックスタンプ(刻印)を楽しみませんか・・・

  ファイヤーキングの商品につきましては、バックスタンプも詳細に記しております。ファイヤーキングコレクターお客様はバックスタンプ別にコレクションされる方も大勢いらっしゃいます。
  ファイヤーキングのバックスタンプ(刻印)はファイヤーキング商品の証明でもありますが、商品の製造年代を知る手掛かりとなる印でもあります。同じ商品でも刻印によってレアな商品であったりします。レア刻印のものは希少性があるため、お値段に反映される場合も多々あります。
  興味がおありのお客様は下にファイヤーキングのバックスタンプ(刻印)いろいろ年代別に表にしておりますのでご覧ください。


ファイヤーキングのバックスタンプ(刻印)のご説明

●●● レアとされる刻印 ●●●
ファイヤーキングのバックスタンプ(刻印)
1940年代中期
ファイヤーキングの一番古い刻印です。まだファイヤーキングのロゴも無く FIRE-KING OVEN GLASS とゴシック文字でシンプルに刻印されています。この刻印は大変レアとされていて、なかなか見かけません。
ファイヤーキングのバックスタンプ(刻印)
1940年代後期〜1950年代初期
この頃になるとファイヤーキングのロゴが入ります。ファイヤーキングの2番目に古い刻印です。GLASS と刻印されたこの刻印もレアとされています。


●●● 普通刻印 ●●●
ファイヤーキングのバックスタンプ(刻印)
1950年代
GLASS が WARE に変わりました。レストランウェアでよく見かけるシンプルな刻印です。
ファイヤーキングのバックスタンプ(刻印)
1950年代中期〜1950年代後期
海外に輸出が始まったころです。MADE IN USA の文字が入りました。
ファイヤーキングのバックスタンプ(刻印)
1960年代中期
会社名と会社のロゴマークが入りました。
ファイヤーキングのバックスタンプ(刻印)
1960年代後期〜1970年代中期
OVEN ,OVEN WARE から耐熱性を強調する OVENーPROOF に変わりました。


●●● アンカーロゴ ●●●
ファイヤーキングのバックスタンプ(刻印)
1977年以降
ファイヤーキングブランドが終わりアンカーマークへ変わりました。一般的にはこの刻印もファイヤーキングに含まれます。当店でもこの刻印はファイヤーキングとして扱かわせていただいております。


ページトップへ